© 2020 紫山のごはん会

  • 紫山のごはん会
  • CHIKA SATO
  • mgohankai

量り売りマルシェがTVに出ました。

連日もりだくさんでブログでのお知らせが全く追いついていません。。。 7月23日、量り売りマルシェの2回目が開催されました。 まとわりつくような霧雨でしたが、たくさんの方にお越し頂きました。 どうもありがとうございました。 このイベントの主催はPLANNING LABORATORYのさゆりさんとアトリエドジャンボンメゾン のタカサキさんですが、 アイディアの段階から関わっているので私自身思い入れひとしおのイベントです。 今回は、 美里町の本物の味噌や醤油を一から作っている鎌田醤油さん、 秋保で野生動物と対峙しながら無農薬で野菜を育てるくまっこ農園さん、 みつろう等を布に染み込ませて作るKokeBeeラップの鈴木さん、 白神こだま酵母でむっちりとしたベーグルと食パンのecruさん、 仙台で大人気のジャム王子、salzさん、 岩出山で女性だけで作るシャルキュトリー、アトリエ・ド・ジャンボンメゾン さん、 食感良い生パスタとパスタソースを毎回持ってきてくれる、パスタ・ポッシビリタさん、 山形から美しくて超美味なトマトを朝収穫して持ってきてくれたとまとやよずべえさん、 という、豪華メンバー。 今回私は出店せず、来てくださったお客様をご案内したり食べ方提案をしたりしていました。 今回もお客様それぞれに密閉容器やエコバッグを携えてご来店くださいました。 買い手、売り手が対話しながら欲しい分だけ少しずつ。 宝物が少しずつ増えてバッグがずっしりとしてくるのが嬉しい!という声を聞いて、 なんだかジーンとしてしまいました。 その中で今回は仙台市のごみ減量課の方々と、 ミヤギテレビのOh!バンデス

紫山のごはん会分室/8月の予定

8月の分室のご案内です。 今年のお盆はどうやら長いみたいですよね。 我が家でも家族が一斉に帰ってきそう。 夏休み真っ最中ですし、ママたちは大変な1ヶ月ですね。 ご都合が合えば、息抜きにいらしてくださいね! 8月1日(木)台湾茶教室&出張茶藝館 主催:YAGUI 8月3日(土)紫山のごはん会 毎日の食卓(昼) 主催:紫山のごはん会 (お申込) 8月7日(水)紫山のごはん会 毎日の食卓(昼) 主催:紫山のごはん会 (お申込) 8月7日(水)紫山のごはん会 毎日の食卓(夜) 主催:紫山のごはん会(お申込) 8月20日(火)casaicoの金継ぎ教室 主催:紫山のごはん会(お申込) 8月23日(金)量り売りマルシェ 主催: PLANNING LABORATORY

8月のごはん会のお知らせ

南蛮漬けが大好きです。 酢が好きなのかも。 夏は何度も作ります。 たれを作って野菜や肉や魚など、どんどん突っ込んで冷蔵庫に入れておいて、 ごはんやそうめんなどのおかずにします。 画像は男の料理教室の時のものです。 なのでごちゃっとしていますが(笑) 分室でも作りたいと思います。 夏野菜と、お魚と。 お魚は何が手に入るかわからないのでお楽しみです。 他にも1〜2品と土鍋ごはんで食べましょう。 その頃には梅雨も明けて暑くなっているかな? 日程が少なくてすみません。先着順になりますが、ぜひご参加くださいませ。 紫山のごはん会 毎日の食卓 「夏の定番・南蛮漬け」 参加費:4000円 持ち物:エプロン、筆記用具 ✳︎8月3日(土) 10:30〜14:00 (予約する) ✳︎8月7日(水) 10:30〜14:00 (予約する) ✳︎8月7日(水) 19:00〜21:30 飲み物持ち込み自由です (予約する) お待ちしております!

金継ぎ教室を開催します。

紫山のごはん会分室では、作家さんが作られた器や骨董など、世界に1つしかない器も使っています。 貴重な品だからこそ、多くの人の目に触れ、手にとって頂きたいと思うからです。 お気に入りの器、欠けたり割れたりするととても悲しいですよね。 捨てることはできなくて、花器にしたり。 金継ぎはずっと前から気になっていた技法です。 私が初めて見たのは骨董の専門誌の中で、古伊万里の縁にアクセサリーのように施された金でした。 まさか、習ってできるものとは思わずにいましたが、 その後「金継ぎセット」なるものをアマゾンで発見し、 お気に入りに保存して、結局やる暇はなく数年。。。 そんな憧れの「金継ぎ」を、分室で教えてもらうことになりました。 先生は仙台出身青森在住の葛西先生。 「casaico」というギャラリーを運営しつつ金継ぎや漆塗りのレッスンをやっていらっしゃいます。 最近多いエポキシ樹脂を使ったやり方ではなく、 漆を使う、本来の技法で教えてくださいます。 手間も時間もかかります。 縁がチップ(小さく欠けた)ものを治すのに5回かかるそうです。 でもずっと長く、安心して使っていけるようになります。 年内に5回日程を設定しました。 その5回通してご参加いただき、縁が欠けたものを修理できますので、 ご自宅の欠けたものをご持参いただきます。 道具は先生のものをお借りすることもできますが、 道具一式をセット販売もして頂けます。 ご希望の方はContactよりお申し込みください。 casaicoの金継ぎ教室(全5回) (10:30 ~ 12:30) 1回につき4,500円(税込) 8/20 ・9/17・

分室で、男の料理教室の提案です。

フェイスブックで人気(?)の男の料理教室は、自宅近くの市民センターのサークルで、 平均年齢70歳のシニアの方々が料理をしていらっしゃいます。 私はそこに講師として招いていただいています。 もう5年になりますが、毎回毎回楽しいアクシデントとともに、男性と女性の考え方の違いに感心します。 同じことを再現するのに言葉を変えないと理解につながらないこともあり、 私にとってとても学びの多い時間です。 それにしてもいつも不思議だなーと思うのは、 妻から見る夫は料理下手が多いこと。 全くやらない、またはやってもちらかす、効率悪い、お金がかかる、などのお話をよく聞きます。 世の中の美食家や有名シェフは大多数が男性だというのに。。。 あ、でもそれは私世代以上の旦那様のお話かもしれませんね。 最近は子育ても料理もするパパが増えている様子。 それはとても喜ばしいこと! パパッと料理が作れるようになって、彼女や奥さんに喜んでもらいたい!と思いつつ、 既婚者も未婚者でも、そこそこ料理できたら嬉しいけど大手のクッキングスクールじゃ気が引けるし、 周りに教えてくれる人もいないし・・・ 「紫山のごはん会 分室」で一緒にお料理してみませんか? 男性向けにお料理教室、開催いたします。 「超初心者で初歩からしっかり習いたい」という方と、「そこそこできるから部活的に楽しみながらレパートリーを増やしたい」という方がいらっしゃるかと思いますので、 2つのクラスにわけてやろうと思っています。 また、お仕事終わりの平日か、土曜日の午後か?とか、いろいろ考え中です。 レッスン開始は9月から。 レッスン料はごはん会と同じく