© 2020 紫山のごはん会

  • 紫山のごはん会
  • CHIKA SATO
  • mgohankai

10月のスケジュール

10月のスケジュールです。 たくさんご案内したいのですがとりあえず日程だけ書き込みますのでスケジュール確保おねがいします。笑 10月3日(木)Yagui 台湾茶教室(午前・満席) 台湾茶藝館(午後4時まで 出入り自由) 主催:YAGUI 10月11日(金)紫山のごはん会 「胡桃豆腐と里芋の汁物」 10:30 - 14:00(お申込) / 19:00 - 21:00(お申込) 主催:紫山のごはん会 10月12日(土)紫山のごはん会 「胡桃豆腐と里芋のの汁物」 10:30 - 14:00(お申込) 主催:紫山のごはん会 10月21日(月)イベント「パンとワインとコーヒーと。vol2」 11:00 - 17:00(出入り自由) 10月22日(火)casaicoの金継ぎ教室(満席) 主催:紫山のごはん会 10月24日(木)量り売りマルシェ 霜降の会 主催:PLANNING LABORATORY 10月26日(土)男のごはん会(new) 11:00 - 15:00(お申込) 主催:紫山のごはん会 10月29日(火)「分室蚤の市」 11:00~17:00(出入り自由) 主催:紫山のごはん会

10月のごはん会について

ここ数日連続して美里や鹿島台辺りに行っていたので、泉区の自宅からの道順を随分憶えることができました。 石巻までの下道もやっと遠回りすることないルートがわかってきたので、 疲れた時や時間がある時は苦手な高速道路は使わず、のんびり田舎道を通って帰ります。 大衡周辺の平地に広がる田んぼの稲穂が黄金色に輝いて実りの秋を実感します。 稲穂はことわざのごとく、深く首を垂れて。 この週末はきっと稲刈りも進んで、次に通る時にはまた景色が変わっているかもしれませんね。 さて、9月おやすみしてしまったごはん会を再開したいと思います。 9月のごはん会は、義母と一緒に何度も作っている「くるみ豆腐」を、 みなさんと一緒に「殻を割るところから」作りたいと思います。 とても大変な作業です。 でも手作りは本当に美味しい。 そして無駄がない作り方です。 くるみの割り方もぜひ憶えていただければと思います。 あとは、里芋の汁物を。 この時期里芋と言えば芋煮。 私は山形出身ですから自宅の芋煮は当然牛肉で醤油味なのですが、 今月のごはん会では鶏肉で醤油味、玉ねぎを使った芋煮を作ります。 秋田では比内鶏を使う、と聞いたことがありますが、 それともちょっと違うかもしれません。 芋煮というとこうであらねば的な気持ちが出てしまうし、 山形県人は特に?芋煮愛が炸裂するので味付けは特に身構えてしまいがちなのですが、 普段にさらりと作って食べられる汁物だと思います。 秋になると一度は作る汁物です。 ごはんは土鍋で炊いて食べましょう。 最近素晴らしいシェフの方々のお料理をライブで感じる機会が多く、 感動することしきりですが、 その度に

総合の授業でずんだ白玉作り

我が子たちがお世話になった小学校で、毎年秋に「ずんだ白玉作り」の先生をしています。 もう6年くらいになるでしょうか? あ、男の料理教室と同じくらい?笑 今年は分室の運営が忙しいからもうできないかも?と去年お伝えしていたのですが、 子供たちの可愛い笑顔を思い出したら行きたくなって、今年もお引き受けさせて頂きました。 6年前、最初の年は一人分が多すぎて時間もかかったしお腹がいっぱいになって給食が食べられなくなったり甘すぎると言われたりしました。 量を調節し、段取りを変更し、を繰り返し試行錯誤。 子供たちを見守りつつ、嫌がられない程度に手を出しつつ、絶妙なサポート体制を作り上げ、 2校時使って枝豆茹でから白玉作り、試食、片付けまで余裕をもって終われるようになりました。 ・・が、1年経つと忘れちゃうんですよね。 話す内容も思い出しながらなので、ひとクラスずつやるごとに内容が濃くなっていき、 最後のクラスが一番完璧(つまり最初のクラスはボロボロ)という状態で。 毎年保護者の参加者を募り、地域活動をなさっている方にも手伝って頂いて、 子供にも大人にも「美味しかった!」「楽しかった!」「家でも作ります!」という嬉しい感想を頂いて、 プレッシャーもそこで消え去りやって良かったという達成感を感じることができます。 今年もハキハキと明るい子供たちに元気をもらって、楽しい時間を過ごすことができました。 嫌いだったけど食べられた!とか、家でも作りたい!という感想をたくさんもらいました。 毎年改善を繰り返してきたレシピや段取りを、もっと完璧にマニュアル化して残したい!と意欲も湧きました。 素晴らしい学

台風15号

千葉の台風被害に遭われたみなさまの事を心配しています。 東日本大震災の時、我が家は停電3日、断水8日でした。雪がちらつく寒さだったので冷蔵庫の中も冷たいままでしたが、 千葉のみなさまはこの猛暑の中冷蔵庫もクーラーも使えない状態で出歩くのもままならない被害状況と聞くとどれだけ辛いか計り知れません。 それだけじゃなく、たった1日で家が住めなくなる、愛車が使えなくなる、電気が使えない、通信ができない・・・。 SNSで流れてくる満身創痍の被害の様子に心が痛みます。 とにかく1日でも早い復旧をお祈り申し上げます。 私も何ができるか考えようと思います。

9月9日ジラフさんパンレッスンについて

明日開催予定の「ブーランジェリージラフさんのパン講座」ですが、 台風の影響を考えて、延期することといたしました。 今回の台風は宮城県上陸はしない模様ですが風雨がどれくらいになるか予想がつかず、 またお子様の学校や保育園などの休校の可能性もあることを考えました。 みなさまの安全を第一にと思って、改めて日程調整させて頂きたいと思います。 パン講座にはたくさんのおみやげパンをいつも用意してくださるジラフさん。 今回は成型を一緒にやる予定で生地も持ってきてくださる計画をしていましたが、 事前の仕込み、焼成があるので話し合った上で早めの決定にいたしました。 参加お申し込み頂いたみなさまにはすでにメールを送信しております。 もしご覧になっていない場合を考えてこちらにも書き込みいたします。 改めて日程を組み直しますのでどうぞよろしくお願いします。 実りの秋にいくつもやってくる台風。 農作物などの被害や土砂災害などがありませんよう、心から願っております。

紫山のごはん会分室/9月の予定

仙台とは思えないほど暑かった8月。 みなさま、体調崩していませんか? 私はお盆中しっかり家族と過ごすことができました。 FBやインスタグラムではちょこちょこご報告しておりますが、 こちらでも独り言のように思い出を書き込んでいきたいなと思っています。 分室で迎える初めての夏。 古いマンションだし暑い間は一体どうなんだろう?と案じていましたが、 いない間シャッターを閉めているせいか、裏手から入ると中はひんやり。 心地よく過ごすことができました。お向かいさんの借景も涼やかで助かります。 9月5日 YAGUI  午前 台湾茶教室 午後 茶藝館 (自由にいらしていただけます) 9月9日 ブーランジェリージラフのよるパン講座 9月17日 CASAICO 金継ぎ教室 9月19日 (シェアスペースイベント)オリーブジュースを奥村シェフの料理で       主宰 スペインオリーブジュース お盆に頭を空っぽにして家族と付き合えたのはとても幸せな時間でしたが、 ちょっとぼーっとしすぎたのと、 お盆開けに東京出張(ジャパンインターナショナルシーフードショーへ行ってきました)したりしていたら、 一般募集の教室の日程を組む前に色々な予定が9月にバババーっと入ってしまいました。 9月はイベントが中心になりそうですが、 レッスンの準備もでき次第インフォメいたしますね! 直近ではジラフさんのパン講座があります。 少しお席ご用意できそうなのでご興味ある方はぜひお申し込みください! 普段買えないおいしいパンが食べられますよ。 まだ日程決めていないのですが、 9月に蚤の市を開こうと思っています。 自宅での教室