© 2020 紫山のごはん会

  • 紫山のごはん会
  • CHIKA SATO
  • mgohankai

日々ノ道具 奥田金物 道具の教室


私は断然、「鉄のフライパン」派です。

錆びるとか手入れが大変などと言う方がいらっしゃるようですが、油が馴染めば焦げ付きにくいしお湯で洗うだけだし、なにより美味しく焼けるんです。

フッ素樹脂加工なんて絶対いらない、使わない!

という私に、「ちかさん、10年保証のついた丈夫なフッ素樹脂加工のフライパンがあるの知ってる?」と言ったのは、「日々ノ道具 奥田金物」の山本潤美(ますみ)さん。

奥田金物店さんは国分町の入り口のところにある老舗金物屋さんで、仙台に住む人はみなさんよくご存知と思います。

日々ノ道具は泉中央のセルバテラスの2階奥にあります。

使いやすい道具たちがスタイリッシュに並べられて、行くだけで私はワクワク。

ちょっと変わった形のすりこ木があって、むちゃくちゃ使いやすい!

私も愛用しているものがたくさん置いてあります。

ますみさんは道具のプロです。

私が「料理オタク」と自分で言っているように、きっとますみさんは「道具オタク」。

なんて言うと怒られそうですが、

主婦目線で実用性を自ら確かめての説明は的を得ていて納得することばかり。

その証拠に、その10年保証のフライパン、買いました。笑

鉄には鉄の良さ、フッ素加工にはフッ素加工の良さがあるんですね。。

以前紫山でやっていただいた「道具の教室」を、

分室でバージョンアップして開催して頂くことになりました。

11月は「焼く道具」

次は1月、4月、5月・・・とテーマを変えていきます。

テーマに沿ったランチもご用意します。

道具の選び方、使い方、手入れの仕方を学んで、

良い道具を長く使っていただければと思います。

日々ノ道具 奥田金物 道具の教室(終了しました)

第1回 「焼く道具」 11月22日木曜日午前10時半〜13時半ま


154回の閲覧