Yagui の台湾茶


台湾茶が大好きになったのは主人の台湾出張のお土産でした。 東方美人の美味しさに感動して、色々な台湾茶を試すようになりました。

台北でお料理教室を何度かやった際にも毎回お茶屋さんを訪ねてあれこれ買い集め、

何年分?というようなストックが我が家のパントリーに・・・。

普段は小さいお盆に蓋碗と茶海、茶杯をセットして何杯もゆっくり飲んでいます。

さて、表題の「Yagui」はお友達の忍さんの屋号です。

忍さんは台湾の茶藝館で台湾茶を選んだり淹れたりの修行をして、茶藝師の資格を持っています。

私は彼女の所作が大好き。

とても美しいのですが、台湾の人たちのおおらかさというか、なんだかホッとする温かさも感じるんです。

その「Yagui」の台湾茶を、分室で常設販売させて頂けることになりました。

時々イベントなどで試飲販売をしているので、イベントごとに買っていたファンの方も多いそうです。忍さんセレクトの台湾茶、私もとても楽しみなんです。

11月1日、分室オープンの日は、Yaguiのお茶を忍さんに試飲販売してもらうことになりました。台湾茶をよく知らない方も、ぜひ味わってみて頂きたいと思います。

以下は忍さんからYaguiの紹介とメッセージです。

「YAGUI ヤグイ」は、台湾留学中に出会った原住民からいただいた名前で「月」という意味。大好きな台湾やお茶を発信するときにはこの名前を使おうと決めていました。 それぞれのお茶がもつ特徴的な味や香りがきちんと引きだされているかを大切に、『おいしくて毎日飲める体にもやさしいお茶』を選んでいます。 特徴が引きだされているということは、茶葉の品質・お茶作りの過程がしっかりしている証拠です。取り扱うお茶の種類は多くありませんが、ひとつひとつどれも私が大好きなものばかりです。おいしい中国茶をそれぞれのライフスタイルにあった楽しみ方で、気軽に永くお付き合いいただければ、とてもうれしく思います。


0回の閲覧

© 2020 紫山のごはん会

  • 紫山のごはん会
  • CHIKA SATO
  • mgohankai