4月のごはん会のお知らせ。


日差しが日に日に暖かくなり、春を肌で感じられるようになってきました。

冬のうちに何度か、災害級の低気圧だと注意喚起がなされても、仙台は拍子抜けするほど雪がない冬になりました。

息子がお世話になった野球チームのコーチは「グラウンドが濡れて使えない日がなかった、こんなの初めて」と。

私も自動車道での出張に前日から緊張するという事がなくとても楽ではありましたが、

温度が高いと野菜の生育に影響したり、困る方もたくさんいらっしゃるので喜ばしいことではないですよね。

そして仙台以外の北の地域では恐ろしいほどの量の雪が一晩で積もったところもあります。

バランスが、乱れているのでしょうか。

四季がちゃんと巡るよう、私たちも生き方を考えていきたいですね。

さてさて、

1ヶ月があっという間です。でも何もしない1ヶ月ではないことの幸せを全身で感じながら過ごしています。

分室作ってよかったね、とよく言われます。うん、本当に!と答えます。

今の私を客観視したらどんな感じなのか自分ではよくわからないのですが、

喜びもプレッシャーも出会いも、全てが分室無しではあり得なかったことが多くて。

出会ったみなさまにも喜びをお返しできるように色々企画して参りたいと思います。

4月以降の計画を立てています。

いろいろ楽しいこと、ありますよ!

まずは「紫山のごはん会 毎日の食卓」。

3月にもたくさんのご予約、本当にどうもありがとうございます!

野菜ボックスの販売は近日中に発表しますのでもう少しお待ちくださいね。

4月は山菜を洋風に食べるレッスンです。

ふきのとう、たけのこ、わらびなど、私たちに身近な山菜を、いつもの煮物やおひたしではなく、

ちょっと洋風に食べてみようと思います。

なかなかシックな大人のプレートになる予定です。

3月からスタートする「こなラボ」は、

3月は花巻、4月はえび蒸し餃子をやります。

みなさんご存知の肉まんや水煎包のほかに、ちょっと珍しいものまで色々考えています。

すべてのレッスンは粉料理におかずが1〜2品つきます。

そして過去にやったメニューはリクエストを頂ければ4名様から開催できますよ。

エアリザーブの予約ページを作成したらインフォメします。この2、3日でやろうと思ってます!

そして4月は、

またまたヘレンがやってきます。それも、ヘレンのママと一緒に! 桜を見たいと言っているので案内する予定ですが、またレッスンをやってもらいますよ。

ヘレンのママは香港出身で、現在お住まいの台北でヘレンと同様香港料理のレッスンをしています。

なのでヘレンとママ、2日間で開催いたします。

4月10日 ヘレン →中華風鶏の土鍋ごはん、マードウカオ(コーンミールを使ったデザート)など

4月11日 ヘレンのママ→水餃子

こちらもエアリザーブ予約ページ作成次第インフォメします。予定開けておいてくださいね。

そして5月で少し先の話なのですが、

ぜひぜひご参加いただきたいイベントがあります!

それはなんと、 元マドンナのパーソナルシェフをなさっていた西邨まゆみさんが、分室にいらっしゃいます!

以前仙台にいらっしゃった時に幸運にもアシスタントをさせていただいたのですが、

その温かいオーラというか、本当にほんとうに素敵な方で。

語彙が少なくて大変申し訳ないのですが、

世界中のセレブが彼女の料理を絶賛しているんです。

今の世界の食がどうなっているか、

これから何を食べていけばいいのか、

彼女の明るいトークをぜひぜひ聞きに、温かいオーラを浴びに来て頂ければと思います。

日程だけ決まっていまして、5月26日(日)昼の部と夜の部で2回開催します。

詳細はまた後日。

後日ばっかりですみません(><;;) まだまだ他にも初始動が控えております。

分室も春と同時に動きが活発になりそうです。


100回の閲覧

© 2020 紫山のごはん会

  • 紫山のごはん会
  • CHIKA SATO
  • mgohankai