7月の予定




この時期いつもはジメジメとしているはずの仙台、今年は既に猛暑ですね。

熱中症にならないようにと言っても原因は様々ですから一概に何が良いとは言えないのですが、

我が家ではお守りのように梅干しと胡瓜を毎日食べています。

梅干しは減塩ではないしっかりと漬けてあるものを。

胡瓜はそのままポリポリと食べたり浅漬けやピクルスにして。

ちゃんと食べて体を整えましょう!


さて、今月の予定です。

今月も「豚肉とムール貝」10日間のオープンです。

もう既に複数回食べた!という声も最近聞こえてくるようになりました。

かやもりさんのお料理は本当に美味しくて、人柄が現れています。

ムール貝が貝毒の時期に入ったそうで、ムール貝以外を使うかもしれませんが、

どのお料理も本当に優しくて美味しくて満足して頂けると思います。


毎月の2つの量り売り、台湾茶のイベント、そしてごはん会も開きます!

分室でぜひ楽しい時間をお過ごしください。

ひとつひとつの詳しい告知は追っていたしますね。


そして大切なお知らせがあります。

贄~nie~の名前で、月餅を販売することになりました。

月餅というと、栗饅頭のような色で平たくてずっしりとした、

中華街で売られているものを想像なさるかと思います。

アジアで中秋節に贈り合う月餅は、甘いお菓子でありながら

アヒルの卵の塩漬けの黄身や中華ハム、ラードなどが使われていて

甘くて個性的。


その作り方の基本的な部分は一緒ですが、

贄~nie~の月餅はプラントベースで作っています。

月餅の皮に使われる「鹹水(かんすい)」も使わないので白い皮になっています。

できる限り日本国内で作られた安心できる材料を選び、

作り手の遊び心をたくさん取り入れて作ります。

季節によって色々な味を出しますのでどうぞお楽しみに!

販売はまずは分室で、月に1〜2回程度販売日を設けようと思っています。

数が限られておりますことをご了承ください。

詳しくは告知をお待ちください。




2022年7月

4〜6日 11~13日、18~20日  豚肉とムール貝

9日    週末の食卓 量り売りマルシェnext journey

15〜16日 Yagui 台湾茶イベント(仮題)(15日月餅販売)

17日   Yoshimi Yamakose スイーツレッスン

23日   量り売りマルシェ

24〜26日 紫山のごはん会






閲覧数:201回

最新記事

すべて表示